栄養補助食品

カルシウムはサプリメントで摂取する|怪我に負けない骨を作る

摂取は1日2,300mg

レディー

カルシウムはサプリメントで気軽に摂取できるようになりました。カルシウムは形成を、マグネシウムは維持する働きを担っている為、両方のミネラルを同様に摂取することが大切です。サプリメントでも1日2,300mgという上限を守れば大丈夫です。太陽の光であるビタミンDとバランスの良い食生活がポイントとなります。

Read More

健康のため摂りたい栄養素

シニア女性

カルシウムのサプリメントが人気なのは、カルシウム不足が問題として認識される中、簡単、便利に必要量を摂取できるからです。サプリメントを使う際の注意点は、摂り過ぎないこと、マグネシウムやビタミンDなどカルシウムと同時に摂ることで、トラブルを防いだり、より吸収を促進する栄養素も含んだ商品を選ぶことです。

Read More

丈夫な骨を作るために

錠剤

丈夫な骨を作るために欠かすことができない栄養、それがカルシウムです。成長期の頃に必要であるのはもちろんのこと、年齢を重ねた後にも骨粗しょう症などの症状に悩まされてしまうことがないように、十分に摂取することが望ましい栄養でもあります。このカルシウムを摂取するにあたっては、牛乳をはじめとした乳製品を摂取するのが一般的です。牛乳は小学校や中学校時代の給食にもお馴染みの飲み物であり、カルシウムの摂取イコール牛乳と考える方は少なくないでしょう。しかし日本人の大半は、実は牛乳を上手く消化することができない体質なのです。牛乳を飲むとお腹が下ってしまうなどといった方は、まず牛乳からカルシウムを上手く吸収することができないと考えて間違いないのです。そういった方にオススメなのが、サプリメントの活用です。

サプリメントであれば、カルシウムが足りないならカルシウムのサプリメントを飲むといった方法で、手軽に補うことが可能になっています。牛乳からカルシウムを上手く吸収できない方に関しても、サプリメントであれば問題なく吸収することができます。また牛乳をはじめとした乳製品を摂取するのと比較して、コストパフォーマンスに優れている点も見逃せないポイントです。一日数十円程度のコストで続けることが可能になっているため、健康のための習慣として用いるのにピッタリのサプリメントなのです。コンビニやスーパー、ドラッグストアなどで気軽に購入できる他、インターネット通販などでも気軽に取り寄せることができるため、積極的に活用してみるといいでしょう。

現代人は少ない傾向

女の人

近年、女性の骨粗しょう症などに注目が集まるようになり、カルシウムの摂取が見直されています。食事などで積極的に摂取が可能な環境の人はそのままでよいのですが、食事が乱れがちのひとはサプリメントを利用して摂取している傾向です。

Read More