紫のサプリ

カルシウムはサプリメントで摂取する|怪我に負けない骨を作る

摂取は1日2,300mg

レディー

バランス

カルシウムは、誰もが知っているミネラル成分のうちのひとつです。ミネラルは健康な体を作るにあたって欠かせない栄養素で、筋肉や神経、細胞組織の手助けをしています。特にカルシウムは骨や歯など人間の基本組織を構成しているミネラルで、一番有名な成分とも言えます。近年ではサプリメントでも手軽に摂取できるようになりました。サプリメントの利点は、牛乳やチーズなどカルシウムが多く含まれているといわれる乳製品が苦手な方でも無理なく摂取できることです。また、サプリメントの価格も安価で魅力的です。カルシウムはミネラルのひとつ「リン」と結びつくことによってイオンとなり、情報を伝達したり、筋肉を収縮させる機能として働いています。また、マグネシウムと共存することによってさらに強度を保っている為、同時にマグネシウムの摂取も必要になります。カルシウムは骨や歯を形成し、マグネシウムは維持する役割を担っています。カルシウムだけでなく、マグネシウム、この2つのミネラルをバランスよく摂取することが大切なのです。

摂取のポイント

骨や歯を形成しているカルシウムが不足すると、血液中のミネラル成分が使われようとします。その為にも、意識して積極的に摂取することが重要になります。心配になるのがサプリメントの過剰摂取です。カルシウムは普通の食事ではそれほど過剰摂取にはなりません。サプリメントで摂取する際は、上限である1日2,300mgを守れば大丈夫です。過剰に服用すると、腎臓結石など固まりとなって支障が出るのが特徴です。一度に大量に摂取するのではなく、子供の頃から毎日コツコツと摂取することによって骨の土台を形成することが大切です。また、マグネシウムやリンなどの他のミネラルの摂取することも忘れないように気をつけます。カルシウムの吸収を高めてくれるのは、太陽の光であるビタミンDです。太陽の光を浴びながら、毎日の食生活に気をつけることがポイントとなります。